ダイブマスターになるとPADIダイブセンターやリゾート、ダイブ・ボートスタッフとして働くことができるようになります。またインストラクターと一緒にお客様のアシストができるようになります。その他プロフェッショナルダイバーとしてたくさんのプログラムを実施できるようになります。

コース料金:132,840円(税込) ※教材費・申請料・PADI年会費別途
受講期間:2~3ヶ月 (個人によって異なります。)

詳細は店頭までお問い合わせください。

コース参加条件:

  1. PADIアドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバー、または、それに相当する資格を有していること。
  2. PADIレスキュー・ダイバー、または、それに相当する資格を有すること。
  3. ダイビングに適した体調であるか診断し、医師の署名の入った病歴/診断書(12カ月以内)
  4. ログブックに最小限40回のダイブが完了していること。
  5. 18歳以上であること。


コース内容:PADIダイブ・マスター・コースは、3つのモジュールに分けられます。


  1. 知識開発モジュール(自習、クラスルーム)
    • ナレッジリビューの提出(9項目)
    • エグザム(2トピック、各60問中45問以上の正解)
    • 緊急アシストプランの作成
  2. 水中スキルとスタミナ・モジュール
    • 400m水泳
    • 15分間立ち泳ぎ
    • 800mスノーケル・スイム
    • 100m疲労ダイバー曳航
    • レスキュー評価
  3. 現場での応用モジュール
    • 水中地図の作成
    • 器材の交換
    • ダイブマスターが実施するプログラムの実施
    • インターンシップ1もしくはインターンシップ2のどちらかを終了